全国大会出場を天理市長さんに報告に行きました!
 スポ少全国大会出場を目前に控え、コスモメンバーは7月30日の午前中に天理市役所を訪れ、南佳策市長さんに全国大会出場の報告に行かせていただきました。天理市役所5階の会議室に通され、「こんな所初めて入ったからチョー緊張する」といった声が聞こえてきそうなくらい、最初はメンバーも清水監督も緊張の面持ちでしたが、南市長さんと村井教育長さんから優しい言葉をかけていただき、だいぶリラックスできました。
 南市長さんは、市長就任以来「天理っ子」育成に力を注いで来られたそうですが、その中でも「コスモメンバーのようにすすんで挨拶ができることは本当に素晴らしい」と褒めてくださいました。また、「野球ができることももちろん大切だけど、それよりももっと人間として基本的なことを教えてくださる監督さんや、周囲の方々に感謝して全国の舞台で頑張ってきてください」と激励の言葉をいただきました。村井教育長さんからは「試合に出る人の努力はもちろん、直接試合に出ない控えのメンバーにも、君たちの力があるからチーム全体が成り立っている。世間に出ても陰で支えてくださる人の存在があるからこそ、世の中が成り立っている」という意味の言葉をいただきました。市長さんと教育長さんからの励ましのお言葉を胸に、目前に迫った全国大会での活躍を誓うコスモメンバーでした。

平成22年7月30日

緊張の面持ちで(?)南市長が
来られるのを待ちます

清水監督から全国大会出場を報告

南市長はとても優しそうな方でした

みんな市長さんの話を真剣に
聞いていました

ご自身の学生時代の野球部での経験も
話してくださいました

村井教育長さんからもためになるお話を
聞かせていただきました

後藤校長先生から市長さんへ
御礼の挨拶をしていただきました


みんなで市長さんと教育長さんを囲んで
記念撮影をしました

最後に市長さんと教育長さんに挨拶をして市役所を後にしました

inserted by FC2 system